会長挨拶・クラブ方針ごあいさつ


今年度はライオンズクラブのモットーである「We Serve」、奉仕に重点をおき、コロナ禍で傷んだ地域社会へ常日頃の感謝の気持ちと思いやりを届けたく、スローガンに想いを込めました。我々のクラブにはこれまで築き上げてきた誇るべき継続事業が数多くあり、今年度も実施を継続してまいります。また、このコロナ禍だからこそ求められる奉仕もあるはずです。会員の皆様方と知恵を出し合いながら、いま求められている奉仕、我々ライオンズクラブだからこそできる奉仕にも取り組んでまいりたいと思います。

例会の開催においても、従来のようなコミュニケーションを図るイベントの開催が困難になっていますが、様々なところからヒントを得ながら可能な限りの対策を講じ親睦の場を設け、出席率の向上と退会防止に努めます。

また、クラブの将来のためには会員の増強、次世代リーダーの育成も不可欠です。世代間の融和がクラブを活性化し、会員の増強、次世代リーダーの育成に繋がっていくものと考えます。 ライオンズクラブには奉仕と会員同士の友愛が欠かせません。高い理想を掲げ、一致団結してこのコロナ禍を乗り切りましょう。実現のために会員皆様方のご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。


【活動方針】
1.全員参加の創意工夫を凝らした奉仕活動の実施
2.会員間の絆を深める例会を計画し、出席率の向上を目指す
3.会員増強と次世代リーダーの育成に取り組む